そろそろ超えたらしい! 1000万超人パワー!!


by HBK-SWEET
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

終電エルボー

今日の終電はハンパない混みようでした。

そんな中でも、酔っ払ったおっさんが
その脂ぎった顔を俺の肩にぐでっと乗っけてきたので
「チッ」と舌打ち→エルボー
という黄金のコンビネーションを久々に決めてしまいました。

仕事で疲れてさあ帰ろうって時に
こういうおっさんに会うと本当に腹が立ちます。

どこか遠い惑星に行ってもらいたいものです。


そんな最後は荒んだ本日ではありましたが
日中、ふとしたきっかけから夢について
会社の人と話し込んでしまいました。

夢の大きい小さいは関係ない、
夢を持つことが重要なんだと常々思っています。

夢がない、なんて言う人もいたりしますが、
それは嘘なんじゃないかと思います。

具現化できていないだけで、漠然とこうなったらいいなとか
そういう思いは絶対あるはずだろうって。

どんなにくだらない思いでも、
何かしら夢を持つことは大事なことです。

妄想の力って意外と馬鹿にならないですから(笑)


こうなりたい、こうありたいという気持ちが
1秒先の未来への第一歩につながると思います。


僕自身にも夢はあります。

以前も書いた気がしますが
実はまだ誰にも自分の夢については話していません。

何と言うか、自分の夢の場合
口に出してしまうと叶わない気がするので。

まだまだ自分の中で夢を育んでいる段階でもありますが
言い換えると、夢は現在進行形です。

半歩でもいいから今より先へ進み、いつかは
約束の地へと辿り着きたいです。

ひょっとしたら凄く近くにあるのかもしれませんが。


ただ、夢という言葉には、もうひとつ
儚いという意味もあります。


どうか夢も命も儚く散ってしまいませんように(笑)
[PR]
by HBK-sweet | 2007-04-07 02:46 | ほっとれもん

重さ

いやあ、この問題についてはもう語りたくなかったのだけど
当の本人がどうにも問題を自覚していないのだから
やっぱり一言触れずにはいられません。

あの大晦日の柔道家の人がmixiでコメントを出したみたいです。

“最高”

って。
まだ言うかという感じがします。

詳しい内容は他にも書いている人がいるでしょうから
興味がある人は各自検索を。

菊田早苗のブログにも書いてありましたが、
体に何かを塗ることが違反行為であることは格闘家なら自明の理。
故意とか過失以前の問題です。

それに彼のセコンドが

「滑らせろ!滑らせろ!」

と叫んでいたのはどう説明してくれるのでしょうか?
“最高”とか言ってないで早く説明してほしいです。

これはリング上に限らず、不二家の問題や医療問題もそうですが
“命”がかかっている現場でのデタラメな行為は絶対にいけない。

そして、これは自分たちの仕事にも言えますが
人生という貴重な時間を使っている以上、
その闘いの場が真剣勝負でなければ
頑張っている人間があまりにもかわいそうだ。

本日、やっと無期限の出場停止処分が決まりましたが
本当の意味で無期限にしてほしい。
大晦日で復活!
なんてことは止めてくださいよ、谷川さん。


プロスポーツである以上、そこには
夢や感動や希望がつまっていなければならない。

桜庭に対してという点ではもちろんそうだけど、
試合を見た人を失望させてしまったこと、
実はそれが一番罪なのだと思う。
[PR]
by HBK-sweet | 2007-01-18 00:42 | ちょっと一言いいかしら?

言ってはみたものの

やっぱり武道館に行けばよかったのかと
ちょっと後悔・・・。

試合経過を見ただけで何だか興奮している自分。

ある意味とても幸せな奴です(笑)


プロレスにはやっぱり夢があるなあ。

他人に夢を与える商売をしている人は
本当にすばらしい。

イベント屋(イベントだけじゃないけど)の端くれとして
大いに刺激を受けます。

週末のイベントも、
一人でも多くの人に喜んでもらえるようにしよう。

2日間で7万人近い人が来るから、
そのうちの2万人以上は満足させよう。

んん・・・目標が高いのか低いのかわからない数字だな(笑)

そのためにも、スタッフ一人一人が頑張って
いいものに仕上げていかないと。

自分の担当エリア・ブースもそうだけど、
パッケージとしていいものに仕上げたい。

まだまだメインイベントは任せてもらえないけれど、
2003.11.1の森嶋vsヨネ戦みたいに
中盤でも心に残るいい試合を作り上げたいと思います。

忙しいけど、しっかりとリターンがあるから頑張れる。
[PR]
by HBK-sweet | 2006-10-29 23:23 | プロレス

鬼が笑う

病的な咳をしているだとか、
絶対ストレスだストレス。
なんて言われるぐらい体調が悪しでしたが
今日も忙しい一日でした。

本日はタレントさんのブッキング料に
芸能界という縮図を垣間見てしまいました。

ああ、夢とか憧れが無くなっちゃうなあ。
油断するとぼったくられるし。
恐いなあ、芸能事務所。

風邪でも仕事でも頭が痛い。


と、そんなことはとりあえず置いておいて、
本日はもう一つ。

早くも来年の手帳を注文しました。

来年は今年のものよりも豪華にして
皮カバーのものにしてみました。

ちょっとデザイン的にオシャレでオトナな感じがする手帳。

10月過ぎに届きますが、
実際に手にするのが楽しみだ♪


転職してからというもの、手帳を使う機会が劇的に増えました。

まだ今年も3ヶ月以上残っていますが
今の手帳の損傷が目立ってきています。

ナイロンカバーの上にかぶせてあるビニールカバーが
もうズタボロ。

一緒に買ったボールペンも塗料が剥がれ落ちてきています。

何でこんなに手帳を使う機会が多くなったのか?

きっと今までと違って、ビジネスで沢山の人と出会うことが多くなったから。

そして、アイデアを求められる職業なので、
ふとした時に思いつくアイデアの欠片を書き留めておく必要があるからです。

しかしながら、まだまだ余白の部分も多い今年の手帳。

来年はアイデアと出会いで真っ黒に出来たらいいですね。


では、今夜はこの辺で。
皆様も体調管理にはお気をつけ下さい。

僕みたいになるとビジネスマン失格です(笑)
体調管理は一人前の証拠。
はふぅ。
[PR]
by HBK-sweet | 2006-09-15 00:18 | ほっとれもん

Crazy Dreamer

夢は逃げない。逃げているのは、いつも自分だ。

なんて言葉を、あるプロレスラーのブログで見かけました。


『目標』には努力次第で近づけますが、こと夢となると・・。

『夢』に至るまでには果てしなく遠くて厳しい道程が待っています。
それに、夢だけはどんなに努力しても近づけないことがあります。


夢のある場所は遠く遠く、星より彼方に。


でも、星を見て夢見ることをやめちゃあいけない。


星の数だけ人がいて、人の数だけ夢があり、夢の数だけ道がある。


たとえ一番星になれなくとも、光が届かなくても、
自分に誇りさえあればそれで、いい。
輝きの強さは自分自身が決める。

その燃えている燃料は何だ!?


夢境歩きて夢うつつ、しかし、我歩きたる道はうつろわざるかな。


押忍。


c0036544_132327.gif
[PR]
by HBK-sweet | 2006-04-26 01:33 | ちょっと一言いいかしら?