そろそろ超えたらしい! 1000万超人パワー!!


by HBK-SWEET
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:モーター( 69 )

make a new track on history

今朝行われた2013INDYカーシリーズ第3戦ロングビーチで
佐藤琢磨が念願の初勝利!!

もちろん日本人初です。
トップフォーミュラで日本人が優勝するのも初という
大快挙をやってくれました。

日本のモータースポーツ界にとって
本当に大きな一歩を記した日となりました。

速さは持っていてもなかなか優勝には手が届かなかった
琢磨ですが、ついに今日念願の勝利をガッチリ手につかむことができました。

ただ、ここがゴールではなく
今季の速さを見るとまだこの後も勝てると思いますし、
願わくばシリーズチャンピオン争いもしてもらいたいと思っています。

一人のモータースポーツファンとしても感慨無量です。

こんな日が来ることを待ちわびていました。

さあ、次のステージへ!!
[PR]
by HBK-SWEET | 2013-04-22 23:35 | モーター
暖かい日が続いたかと思ったら急に寒くなったりと
寒暖の差が激しい日々が続いているので
また体調が悪くなってきています。

古傷さん達が一斉に「オレもオレも!」と暴れだしているので
各地の一向一揆を鎮める大名が如く、体全体の暴動を同時多発的に
鎮圧せざるを得ない今日この頃です。

WBCが終わったかと思ったら、選抜高校野球が開幕。
さらにはF1とINDYカーも立て続けに開幕し、
いよいよ今週末からプロ野球も開幕しますので
病床についている場合ではないのです。

まあアレですね、連日連夜の痛飲も原因ではあると思うので
月末までちょっとお酒は控え気味にします。

月末といっても、今週末で3月は終わりなんですけどね!(ゲス顔)


昨晩行われたINDYカーの開幕レース、
佐藤琢磨が予選2番手でフロントローを獲得したまでは
良かったのですが、レース中の接触により下位グループまで転落。
後半追い上げたものの8位フィニッシュでレースを終えました。

琢磨、やはりどうにも勝ち運が無いですね。

マシンセッティングも決まって、上位スピードを維持していた今レース。
フロントウイングを直してからのオーバーテイク祭りのスピードを見た限り、
今回は絶好の勝ちタイミングであったと思うのですが、実にもったいないレースでした。

不調だったチップ・ガナッシ勢など、
レギュラー参戦組が調子を上げてくる前に
なんとか早めにINDY初優勝を遂げて欲しいところではあるのですが。


あと、ここまで2戦を消化したF1グランプリですが
結論として、日本人ドライバーがいなくても面白いですね。

強く肩入れするドライバーがいない分だけ
フラットな気持ちでレース観戦できるのも楽しい要素だと思います。

レッドブルの独走だけは阻止しなければいけませんけどね。

そろそろ強いフェラーリの復活も見てみたい!

ライコネンも好調なので、アジアシリーズを経て
ヨーロッパラウンドへ転戦するシリーズがどう推移していくか
非常に楽しみです。

マッサもそろそろ今年こそは久々の勝利を上げて欲しいと願っています。

今のままじゃ、「ただの2番手ドライバー」で終わっちまうぜ!
[PR]
by HBK-sweet | 2013-03-25 23:15 | モーター

復活のライコネン

今日のアブダビGPは下手くそなドライバーと
上手いドライバーのドライビングの差がハッキリ出ました。

レース的にも面白いレースで最後の最後まで目が離せませんでした。

優勝はワールドチャンピオン経験者のライコネン。
F1復帰後初優勝です!

今年はここまであと一歩というレースが続いていたのですが
強いライコネンが帰ってきて本当に嬉しいです。

ワールドチャンピオン争いも、ベッテルが10Pリードし
マシン的にも有利なことには変わりないですが
残り2戦、何が起こっても不思議は無さそうです。

それにしてもアレですね、
GP2レベルのドライバーは勉強しなおしてこい!と。

レベルの高いレース見たいんだよね、こっちは。
[PR]
by HBK-SWEET | 2012-11-05 00:03 | モーター
ミハエル・シューマッハが今季限りでF1から引退します。

2度めの引退です。

なんかこういう書き方すると大仁田厚みたいになりますね(笑)

シューも大仁田ばりに復帰を繰り返したりして。

でもさすがに年齢的にそれは厳しいと思いますので
なんとか今季残りレースで有終の美を飾って欲しいなと思います。

やっぱりシューマッハにはポディウムが似合います。
願わくばその頂上に立ってほしいなと。

それが鈴鹿だったら最高なんですが・・。


個人的に昔のシューマッハは嫌いでした。

まだセナが走っていたころ。

精密機械のようなレースっぷりは認めざるを得ませんでしたが
まさに鉄仮面という感じで、あまり感情を表に出すことの無い
その姿が陽の雰囲気を持つセナとは対照的に映ったことも大きいですね。

まだ子供だったので、ヒーローと言えば文句なくアイルトン・セナでしたから。

だけどセナがサーキットを去った後から、
シューマッハに対する見方が徐々に変わって行きました。

なんとなく彼自身、F1を自分が引っ張っていかなきゃいけないという
気持ちになったのではないかと思っています。
僕の勝手な思い込みかもしれませんが。

完全にシューマッハを応援するようになったのは
フェラーリに移籍してから。

フェラーリファンだった僕にとって
彼が移籍してから常勝チームに返り咲いたことが
何より嬉しかったし、あの真紅のレーシングスーツが
本当によくシューマッハに似合っていて格好良かったのです。

あの頃から本当に笑顔が増えたなあ、シューマッハ。


現役を退いて、復帰してからの彼は
マシンの戦闘力不足もありますが
正直衰えを隠せなかったと思います。

昔の圧倒的なオーラが走りから消えていました。

それでもたまに垣間見える王者時代の走りがたまらなかったんですよね。


とにかく、お疲れ様でした。

また場所を変えてステアリングを握る機会はあるでしょうから
ぜひ一度は生で応援に行きたいですね。
[PR]
by HBK-sweet | 2012-10-05 01:56 | モーター

バトンに会えなくて

結局、タイミングが悪くバトンの姿を見ることはできませんでした。

当初は出場をキャンセルするという情報が流れていたのですが
(しかも主催者のエライ人から)
結局元気に出場していたようです。

彼女のジェシカも訪れていたようで。

仲いいなあ、本当にこの2人は。


イベント自体は台風が接近したこともあり
1時間半早く終了し、さくさく撤収してきました。

台風がひどくなる前に帰宅できて良かったです。

干していた洗濯物は全滅しましたけどね!!
[PR]
by HBK-sweet | 2012-09-30 19:58 | モーター

頂点までコンマ9秒

F1では小林可夢偉が自己ベストの4位入賞。

INDYでは佐藤琢磨がこちらも自己ベスト&日本人最高位タイの2位表彰台。

特に琢磨はトップとコンマ9秒差のフィニッシュとなり、
優勝したエリオとはストレートスピードこそ差があったのですが
ブレーキングでは上回っていたこともあり、
ピット作戦次第では優勝も十分にあり得ただけに
2位自体は素晴らしいと思いますが、やっぱり悔しい気持ちのほうが
大きいですね。

シーズンが始まる前は
レイホールでは不安だと書きましたが、
これを撤回させていただきます(週プロイズム)。

1台体制でテストも満足におこなっていないサーキットも多く
不利な点が多々あるのですが、
逆にそうした状況だからこそ活躍がより際立っていますし、
セッティングがバッチリ決まった時は
上位チームにもなんら遜色はありません。

オーナーのボビー・レイホールの存在も大きいですね。

今年のシリーズも残り4戦となりましたが、
なんとか琢磨には優勝をもぎ取って欲しいですね。


現地との時差の関係でかなり寝不足なのですが、
今年は面白いレースが続いているからたまらないです。

琢磨が走っているうちに本場INDYカー観に行きたいですね。
[PR]
by HBK-sweet | 2012-07-23 23:39 | モーター
次選のINDYカーレースから
プッシュ・トゥ・パスボタン、通称「ホンダボタン」が
復活すると聞いて血沸き肉踊っているワタクシです。

まあ、ホンダボタンと言うよりも
「オーバーテイクボタン」と言ったほうが
分かりやすいかもしれません。

今年のINDYカーも結構面白いと思うのですが、
これでさらに面白くなりますね。

特に今年はロードコースが多いから
余計に今回のルール変更はエキサイティングな
レースを生み出してくれると思います。


さて、急な話ですが
明日は会社と自宅にTVの取材が入ることになったので
ゴチャゴチャ汚れているデスクや室内を片付けるのに
バタバタしています。

アレですね、大げさに言うと一応僕の密着です。

企画内容とかまだ言えないし、
本当にOAになるかも分かりませんから内容書きませんが、
ぶっちゃけあまり乗り気ではないです。

知り合い的な人から協力してくれと言われて
アレするんですがやっぱり全国ネットで顔出しするのは
結構抵抗あります。

出来る事なら覆面付けて出たいところですが。

会社の撮影があるので上役の許可を取らなければいけなかったのですが
説明が面倒くさいので適当に
「情熱大陸の取材です。」
と答えておきました。

本当は「無縁社会」とか「戦力外通告・クビを宣告された男達」
という感じですけどね!

ははは!!!

それでは、片付けが残っているのでまた明日。
[PR]
by HBK-SWEET | 2012-06-29 00:20 | モーター

催し物たくさん

この土日は家でちょろちょろ仕事をしていたのですが
仕事半分TV半分という感じでした。

昨日はナイター→F1予選→プロレス
というコンボを決めて、本日は
INDYカー決勝→野球→競馬→野球と来てこの後も
F1決勝→プロレスと続く予定です。

今日は琢磨、プッシュできませんでしたねえ。

車のセッティング決まらなかったんでしょうか。

昨日は見事な逆転勝ちを収めたジャイアンツ、
今日は勝ちきれずに引き分けでした。

まあ、負けなかっただけ良し、としたいですが、
ちょっといかんですね。
気を引き締めてもらわないと!

夜のF1は7番手スタートの可夢偉に期待、ですね。

車の戦闘力では劣っているだけに
どれだけポジションキープができるかが注目ではあるのですが、
運が向いてくればひょっとしたらひょっとするグリッドです。

相変わらずこの世の中は楽しいことがたくさんあるので
ゆっくり寝ているヒマはないですね!(笑)
[PR]
by HBK-sweet | 2012-06-24 18:12 | モーター

ル・マン

自分がバタバタしている横で
世界三大レースの一つ、ル・マン24時間耐久が行われていたわけですが、
個人的な注目はNISSANが携わっているデルタウイング

まるでバットマンが乗っていそうな感じの
ともすればコンセプトカーといったデザインのこの車、
既存のデザインの範疇を飛び越えてモータースポーツの
舞台へ実際に飛び出してきたことは評価します。

まあぶっちゃけ、ル・マンでは他社と比較にならないぐらい
遅かったわけではありますが、戦いのスタートラインに立って
競争を始めたことは素晴らしいことだと思います。

もともとは今年のインディ参戦を目的として
プロジェクトがスタートしたわけですが・・・
まあ、焦らずに見守りましょう。

フォーミュラの舞台ではぶっちゃけ
NISSANエンジンという部分がすごく不安ではあるんですけどね。

これにHONDAエンジン搭載できないものかなあ?

それにしても、徐々にではありますが
モーターシーンに日本車メーカーが帰ってきてくれているので
往年のモータースポーツファンとしては嬉しいですね。

経営の効率化って大事かもしれないですが、
やっぱりこういう分野でチャレンジを続けることが
人を育て、ひいては企業を育てることにつながると思うんですけどね。

実際は理想論かもしれないですが、
世界の舞台で戦っているJAPANを見るのは悪いことではないですよ。

ポディウムの頂点に立っている日本人の姿はいいものだと思います。
[PR]
by HBK-sweet | 2012-06-19 00:08 | モーター

スカイリム

今さらながらスカイリムをはじめてみました。

全体的に暗いゲームなのですが
自由度が高くてやればやるほど面白いので
ハマってきています。

明日から忙しくなるので
はじめたばかりで早速封印となりそうですが、
また冬になったら再開したいと思います。


さて、今日は家で仕事しながら
INDYカー見ていたのですが、
またしても佐藤琢磨はクラッシュしリタイア。

20番手スタートからせっかく6番手まで追い上げて
勢い的にはTOP5入り間近というところでのリタイアでした。

優勝争い出来るレベルにいることは
もうハッキリと分かりましたが、
それにしてもリタイアが多すぎますねえ。

今日なんか最後まで走り続けていたら
優勝の可能性あったと思うんですけどねえ。

そんなレース本戦もラスト3週で
劇的にTOPが入れ替わる展開。

やっぱりINDYはオーバルが一番ですね。
[PR]
by HBK-sweet | 2012-06-10 18:10 | モーター