そろそろ超えたらしい! 1000万超人パワー!!


by HBK-SWEET
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ネットプロレス大賞2014

すでに放ったらかしのこのブログですが、
一年の締めくくりに恒例となったネットプロレス大賞のアレを。

MVP
1位:オカダ・カズチカ
2位:石井智宏
3位:入江茂弘

寸評:特にありません

最優秀試合
1位:田中将斗 vs 石井智宏(新日本・2/3後楽園ホール)
2位:拳王&フジタ“Jr”ハヤト vs G・サスケ&新崎人生(みちのく・11/4岩手県営体育館)
3位:小橋建太&武藤敬司&秋山準&佐々木健介 vs KENTA&潮崎豪&金丸義信&マイバッハ谷口   
    (5/11日本武道館)

寸評:1位はもう鉄板です。2位、3位は悩んだのですがパッと思い浮かんだ試合を。
正直、小橋引退試合は別枠にした方がいいのか悩みましたが、とりあえずこの順位で妥協。

最優秀タッグチーム
1位:ヤンキー二丁拳銃(木高イサミ&宮本裕向)
2位:TMDK(マイキー・ニコルス&シェイン・ヘイスト)
3位:関本大介&岡林裕二

寸評:これも1位は鉄板ですね。2位TMDKは今年本当に伸びたと思います。
3位の二人はいつどの団体で試合をしても高い水準なので評価しました。

新人賞
1位:竹下幸之介
2位:高橋匡哉
3位:遠藤哲也

寸評:竹下くんは本当に今年伸びたと思います。去年の段階では?マークが付いていましたが
DDTの将来を託せる選手だと確信出来ました。2位の高橋選手はデスマッチで頭角を表し、
来年の飛躍が期待できます。また、遠藤選手についてはあまり新人というイメージがないのですが
怪我からの復帰以降の成長が目覚ましいです。

最優秀興行
1位:DDT万博(8/17両国国技館)
2位:DDT両国ピーターパン2013(8/18両国国技館)
3位:三重・四日市オーストラリア記念館追悼興行&カラテバラモン復活ライブ
~バラリンピック2013~(11/29オーストラリア記念館)

寸評:両国2Daysで1位にしたかったのですが、苦渋の思いで分割。まあぶっちゃけ
個人的なアレも入っています。3位は会場に行っていない試合ですが、
映像でちょっと映っただけでも「その場にいたかった」感が半端無かったです。
最高に狂っている興行(笑)

最優秀団体
1位:DDT
2位:新日本プロレス
3位:大日本プロレス

寸評:順当なら新日なのですが今年1年の伸び率でDDTを1位評価しました。
3位は今年も安定の大日本プロレス。本当に選手層が厚い。

最優秀マスメディア賞
1位:ニコニコプロレスチャンネル
2位:大改造!!劇的ビフォーアフター~新日本プロレス寮編(テレビ朝日)
3位:オスカープロモーション

寸評:1位は鉄板なのですが、2位は悩んだ末に番組の面白さで評価。
3位はこれもまあ、個人的なアレなのですがオスカーさんのメディア発信力は
本当にすごいです!

以上です。
今年は会社を辞めてからプロレス観戦だいぶ出来たと思います。
来年はもっと会場に足を運びたいし、
プロレス全体でさらに上のステップに駆け上がればいいなと思っています。
[PR]
# by HBK-sweet | 2013-12-31 14:33 | プロレス

不健康五輪予選落ち

健康診断の結果が出ました。

毎年ボロボロな状態でありますが、
今年は特に悪いであろうという自信がありました。

もうどうせ悪いのであれば無理に健康に気を使う必要はないと
検査前日まで無茶苦茶な生活を続けてみたのですが、
結果はなんとここ数年で最高に良い数値を叩き出しました。

肝臓の数値もちょっと悪かったのですが、
許容範囲に収まっておりました。

あり得ない!

こんな結果はきっと嘘だと思います。

虚偽報告の可能性が高いですね。


それともアレですかね、転職して
だいぶストレスが減ったのが良かったのでしょうか(多数説)
※その割に胃に炎症はあったのですが

まあ、虚偽とはいえ医者のお墨付きも出たので
またこれから1年かけて酒を呑んで呑んで呑みまくりたい所存です。

目指せ!不健康!!
[PR]
# by HBK-sweet | 2013-11-06 23:14 | ほっとれもん

今シーズン終了

一年間お疲れ様でした!

また来年だなあ。
[PR]
# by HBK-sweet | 2013-11-04 10:42 | 野球

その人が見ている世界

2013年の日本シリーズも第七戦までもつれ込みました。

楽天に王手がかかった昨日の試合、
楽天の先発は今年無敗の田中将大。

先日もほぼ手も足も出ない状態でねじ伏せられ、
序盤も先制点を献上した上で、打線も相変わらず
自分のバッティングをさせてもらっていない状況だったので
ほぼ覚悟していましたが、チームを信じる事ができなかった
自分自身を反省しております。

泣いても笑っても本日で日本一のチームが決まります。

とある人は言いました。


楽天が日本一になったほうが、東北のため、被災地のためになるんだ。
巨人は相変わらず空気読めねえな。


その人が見ている「東北」はどうやら僕が生まれ育った東北とは
別の地域のことみたいです。

その人が見ている東北には巨人ファンがいないようです。

東北人を代表してのお言葉本当にありがとうございます。

真剣勝負だと思っていたのですが、手加減をして負ければいいようです。

昨日勝ったのも実力ではなくて何らかのインチキが働いていたようです。

プロとプロがお互いの技術をぶつけあって戦っていて
見応えのある勝負だと感じたのですが、
どうやら「野球」ではなく、「巨人が負ける姿」を見たいようです。

嫌いなチームだからといってグラウンドで戦っている選手に
リスペクトの欠片もないのは残念でなりません。

そういう人が「自称プロ野球ファン」らしいです。

ただのアンチ巨人とかいう生き物だと思うのですが、
それが正しいプロ野球の見方らしいのです。



今日、どちらのチームが勝つか分かりませんが
結果がどうあれ、野球というスポーツがいろいろな人達に
勇気を与えるものであるということを再認識出来る形になればいいですね。

必ずしも自分の思い通りにいかないものがスポーツであり
人生であり、それだからこそ面白いと思っています。

戦った選手たちに拍手を送る前に
嫌いなものをひたすら批判することが大前提にある人達は
どうぞ楽しい人生をお送りください。
[PR]
# by HBK-sweet | 2013-11-03 13:26 | 野球

ゲイムショウ2013

先週金曜日はゲームショウへ行ってきました。

金曜日のビジネスデーだったのでそこまで会場は
混み合っていなかったのですが、やはり人気ゲーム
試遊ブースには長蛇の列ができていました。

お昼すぎに会場に着いたのでさすがに90分待ちぐらいに
なっている列には並べませんでしたが、
比較的待ち時間が少ない列には並んでいくつかゲームを試遊しました。

いや、ちゃんと商談に行ったんですが、その、
空いた時間で遊んだだけです。
※10分で商談終了

来年は行けるかどうか分かりませんが、
行けるのであればもっと時間作ってたっぷりと堪能してみたいですね。

もちろん、商談がメインですけどね、ええ。
c0036544_11442928.jpg



会場を見ていてイベント屋として一つ気になった点は、各ブースとも
せっかくあれだけの数のコンパニオンさんを導入して
来場者に撮影させているんだったら、ブースそのものの
照明の他にモデル撮影用照明も用意しておいて欲しかったですね。

会場が暗いだけに、ブース用スポットライトだけでは
撮影側がよほど気を使わない限り、被写体がかなり暗く写ってしまうので
色々ともったいない気がしました。
※セガブースの芸者さんがいたところみたいに、
ここは固定撮影スポットというのをちゃんと用意しておいたほうが
いいと思いました

各企業さんとも、お金あると思うので
ぜひ来年はその部分を検討・改善して欲しいです。

ガ○ホーさんみたいに、おねいさんの頭数は物凄く揃えて、
わざわざ撮影会の時間も設けてるのに
暗い通路に、ただ横ずらっと並べさせるのなんて
非常に残念だなあと。

まあ、撮影なんてオマケなんでしょうが、
やるんだったらちゃんとプロの仕事をしてほしいなと思いました。

イベントにおける照明ってすごく大事なんで、
もっともっと気を使ってほしいと思った次第です。


今年も旅行博へ行きそびれてしまったので、
年内はもう個人的に楽しそうな大型イベントが
残っていないのが心残りです。

運営する方もそれなりに楽しいのですが、
やはり大きいイベントはお客さんの立場で
気軽に楽しんでくるのが今となっては一番に感じます。

体調的に溢れるほど元気だったら話もまた違ってくるんですが・・。

ゆっくりゆっくり体調を戻していきたいと思います。

戻るのかな?
[PR]
# by HBK-sweet | 2013-09-25 23:39 | ほっとれもん

お尻を出した子一等賞

なかなか忙しい日が続いております。

とは言っても、
ここ一年ぐらいは自分が好きな事を仕事にできているので
忙しいとはいえ、仕事そのものへのストレスは減ってきていることに加え、
先月から環境が変わったことで、それ以外のストレスも
ほぼ無くなりました。

やっと理想の環境に近づいてきたかもしれません。

相変わらず続けている仕事もあり、新しく出てきた仕事もあり。
経験も活かしつつ、新しいことにチャレンジできる環境はかなり刺激的です。


続けている仕事の一つにイベント仕事があります。

先日行ったとあるイベントではDDTの男色ディーノ選手を
ブッキングしたのですが、改めて男色先生の凄さを思い知りました。

「知り」だけに「尻」も出たんですけどね。

このイベントでは台本も書いていました。

進行の都合上、ディーノさんにアドリブでお任せする部分が多く、
なんだか申し訳ないなと思っていたのですが
こちらの想像以上に会場を盛り上げていただきました。

最後も尻が出てクライアントの社長も含むTOP2人が
キスと尻の餌食になったのですが、
イベント終了後は大変に感謝されました。

尻が出てクライアントがその尻に沈められて
褒められるイベントって今後も無いような気がします。

何もかもディーノさんのおかげです。
本当に感謝しています。

ただ、個人的にイベント全体の出来としては60点ぐらいだと思っています。
まだまだ上手く出来た部分は多いので反省しております。

100点の仕事なんてあり得ないと思うのですが、
常に90点台を叩きださないとプロの仕事とは言えないと考えているので
引き続き精進していきます。


とりあえず、また尻が出ても怒られないぐらい
めちゃくちゃなイベントやりたいですね。

尻で盛り上がった実績を手に仕事を取りに行ってきますか。

いや、尻を出したのはディーノさんではあるのですが。
尻プロデューサー的な。
[PR]
# by HBK-SWEET | 2013-09-02 22:58 | プロレス

近況なぞ

すっかりブログを更新しなくなってしまいました。

近況報告をつらつらと。

さしあたって7月で会社を辞めました。

健康問題も含め理由はいくつかあるのですが、
新しいフィールドで戦ってみたくもあり退社を決断しました。

8月は多少のんびりしようかと思っていたのですが
会社を辞める前より忙しい感じで、どうなってるんだろうと頭を抱えております。

とりあえず来週土日のDDT両国2連戦と
月末のイベント仕事が成功することを祈っています。

上記についてはもう仕事のアカウントとしては僕の手を離れているのですが、
会社の人間が何もわからないので(!)引き続き僕が主体となって
諸々対処していきます。

まあ、ボランティアなんですけど。

両方の仕事とも、クライアントも含め
今後も大事にして行きたいと思っているのですが、
辞めた会社では正直業務継続が難しいと思っていますので
仕事は僕の方で引き継いでやろうかなと考えています。

会社的には嫌な顔されるんでしょうが
今回みたいに美味しいところ(売上)だけもっていかれるのは
なんとなく納得いかない部分もあり・・。

正直、もういっその事フリーとして動いていこうかなという気持ちも
無くはないですが、このご時世なのでその辺は慎重に考えて行きたいと思います。
[PR]
# by HBK-sweet | 2013-08-08 23:55 | ほっとれもん