そろそろ超えたらしい! 1000万超人パワー!!


by HBK-SWEET
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2012.11.24大日本プロレス後楽園ホール大会

今日は急遽ではありましたがプロレスに飢えていたので
後楽園ホールへ大日本プロレスを観に行ってきました!
c0036544_23282963.jpg

c0036544_23282910.jpg

c0036544_23283064.jpg

久々のデスマッチ、面白かったです。

しかも今日は全試合ハズレ無し!
素晴らしい試合の連続でした!
いやあ凄いですよ、大日本プロレス。
c0036544_23283161.jpg

c0036544_23283136.jpg

c0036544_23283130.jpg

c0036544_23283218.jpg

c0036544_2328325.jpg

c0036544_2328336.jpg

c0036544_23283485.jpg

バラモン兄弟は相変わらずでした。
僕もバラモンの口からまさかのエナジードリンク攻撃を受けてしまうという
大惨事が発生してしまいましたが、これもプロレスなので仕方がないです(笑)

c0036544_23283476.jpg

c0036544_23283494.jpg

c0036544_23283529.jpg

c0036544_23283588.jpg

メインは最侠タッグの決勝戦&BJWタッグ選手権試合、
ストロングスタイルとハードコアマッチが見事に融合した試合でした。

最後まで使うことなくリングサイドに残されていた蛍光灯。
いつこれが使われるのだろうかと思っていましたが、
結果的にこの蛍光灯が使われたのはフィニッシュ、その時でした。

「死合」を制したのはデスマッチファイターのヤンキー二丁拳銃、
木高イサミ、宮本裕向組。
c0036544_23282890.jpg

c0036544_2335570.jpg

c0036544_23351478.jpg

c0036544_23352695.jpg

試合によっては数百本も蛍光灯が割られる場合もありますが、
たった一回の蛍光灯爆破で試合を決められるのもデスマッチファイターの魅力なのです。

勝った2人も素晴らしいけど、この試合形式を受け入れた
岡林と忍も称賛に値します。
強かった!

いやいや、本当に今日は大満足のプロレス観戦となりました。

写真は今日の個人的MVPのイサミ選手。
まさに満身創痍だけど、全試合終了後も売店に!
本当に凄い!
c0036544_23414814.jpg

[PR]
by HBK-sweet | 2012-11-24 23:43 | プロレス