そろそろ超えたらしい! 1000万超人パワー!!


by HBK-SWEET
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

思うことを書いてみる

ここ最近、ふと新政権に対して思ったことを何点か。

マニフェスト記載の各種公約の財源は
“無駄を省いて捻出”って言っていた気がしますが
なぜ国家予算が膨れ上がっているんだろう?

結局、赤字国債発行も税収を上回りそうな雰囲気だし、
正直どうなんでしょうか?

民間に例えると経営センスゼロ、みたいな。


子育て支援手当について、地方自治体に負担させるかも
なんて話をしている閣僚がいますが、
これも?マークが。

そりゃあ地方が怒るのも当たり前。

それをやるんだったら、見返りとして
せめて財源移譲ぐらいはしないと誰も納得しないでしょう。

地方分権と言っておきながら、
国からのトップダウンの政策実行は独裁政治と揶揄されても
仕方ないような気がします。

どうやらこの財源についても赤字国債が当てられそうな
感じがしますが、いずれにせよ国民負担な訳です。

僕は子供いないし、車も乗っていないし
新しい政策がどのような受益があるのか
今のところ良く分からないのですが、しわ寄せだけは勘弁。


高速道路の無料化で物流コストが下がり、
それによって国民の生活が豊かになると仰っている議員さんがいますが
そんなに簡単な話じゃないような気が。

机上でならいくらでもシュミレーションはできるんでしょうけど
いざ無料化となった場合の渋滞の影響や
経済効果の正確なシュミレーションは
誰も出来ていないんじゃないでしょうか。

今日、某運送会社の人とたまたま
そのことについて話していたのですが、
現在シンクタンクから出されているという
物流コスト減の数字の根拠が良く分からないし
無料化で渋滞しちゃったらそもそも意味が無いと。

渋滞しそうな高速道路区間は首都高と阪神高速以外でも
無料化しないと言っていますが、そんなこと言ったら
何でもアリになっちゃうし、
そのコントロールは誰がいつどうやってするんだと。

それに、その時点で物流コストはまず下がらない。

東名や中央などの幹線道路が無料化されない時点で
アウトでしょう。

結局フタ開けたら、田舎の高速のみ無料化で
東名高速を含む主要高速は有料のまま、なんて。


そもそも、“段階的に無料化”というのが
どうにもモヤっとしているので、
なるべく近い段階で、具体的な
時期目標をあげたほうがいいんじゃないでしょうか

来年度予算にいくばくかでも無料化に伴う予算を盛り込むのであれば。

これも当たり前のことではあるんですけど。



郵政も結局、天下りが社長になっちゃったし
郵政事業は官業に復帰するのでしょうか。

公平なサービスという大義名分のもとに
不採算事業に税金を投入することだけは
絶対にやめていただきたいですね。

お金無いんだからさ、この国は。

そもそも、そもそもの話として
郵便局のATMの使い方や振り込みの仕方が
よく分からないので、まずはそれを何とかしてほしい。

あれは絶対に使い慣れた人じゃないと分からないシステムだ!

民営だ公営だの前に、本当にアレをどうにかしたほうがいい。
Googleで調べてもやり方がよく分からないなんて異常だよ。


何にしても
改革をすることは良いことだと思うのですが
“自分たちのやりたいことをやる”ということと
“国民のために結果を出す”ということは
全く別物ですのでその点だけは気をつけていただきたいものです。
[PR]
by HBK-sweet | 2009-10-22 00:29 | ちょっと一言いいかしら?